2021ブログ運営日記#2|WordPressで作り始めた理由。

 こんにちは!トビログ管理人、とびうおです。今日は、なぜ自分がWordPressでブログ経営を始めたかということについて、話して行こうと思います。

複数人で投稿するタイプのブログ運営がしたかった

  多分、これはブログ書き始めようと思っている人の中でも、かなりマイナーな需要だと思います。しかし、WordPressを使用することによって、複数人でブログを投稿するようなタイプのサイトの運営が非常に楽です。というのも、「管理者」「編集者」「投稿者」などといった、そのユーザーが何ができるかというのを設定できるんですね。これがあることによって、「サイトの運営は管理人がする」「投稿の管理は編集者がする」「投稿は投稿者がメイン」というシステム構築が楽にできます。また、管理画面も、少しPCに詳しい人ならとても楽に作れます。

自分でプログラミングを組まなかった理由

  管理人は、laravelという物を勉強していました。また、HTMLやCSSといった言語は書けます。(というか、それでバイトをしています)。なので、最初は自分でコードを書いてやろう!!と思っていました。しかし、管理人は非常に面倒くさがり屋なので、それでは挫折することがわかっていました。(というか、あまりおすすめしません。環境構築などが非常にめんどくさいです)

ブログ投稿時にこんなに楽だとは!!

 管理人が、投稿者に教えてもらったのですが、WordPressを使用するととても簡単にブログの投稿ができます。(そんなことはわかってるんだよ)まあ、管理人が何で一番感動したか、というと、目次ですね。WordPressで目次をつけるのとっても簡単なんです!!

 やり方は、非常に簡単。ブログを書く際に、「見出し」というのを選択して、その中に題名を書くだけなのです!!!そうすると、勝手に目次が作成されます!

 まだまだ、知らないことが多くありますが、このような「適当」な形でのブログ作成を進めて行こうと思っています〜。

 次は何を書こう。

とびうお
ブログ管理人です!本人が書く記事は少なめ。。ごめんなさい))。
タイトルとURLをコピーしました