MBPのOSを何も考えないであげてドッキングステーションが。。

 3年もの間、ずっとwindowsとAndroidで生きていましたが、2020年になって突如Appleユーザーになりました。まあ、その話はいつかするとして、自分はAppleユーザーになって4ヶ月くらい立って、J5createのマルチディスプレイに対応している、ドッキングステーション(JCD543 USB-C Triple Display 13in1ドッキングステーション)を購入しました。最初の方はめっちゃ便利!と思ってずっと使っていたのですが、ある日、big surのアップデートが入りました。

 すると、あれれ、、「ドッキングステーション反応しないじゃん、、」。製品のページを見ると、OSのアップデートにて、不具合が発生しているとのこと。。(2021/01/02)

 12月ごろに・・・ってなってずっと待っているのですが、なかなか対応がこないですね。まあ、とりあえずこの記事で言いたいことは、すぐOSのアップデートはしない方がいいよー!ということ。今は、とりあえず他のアダプターを買って使用していますが、type-c一本でマルチディスプレイの夢がーーー。。

 まあ、気長に待とうと思います。

とびうお
ブログ管理人です!本人が書く記事は少なめ。。ごめんなさい))。
タイトルとURLをコピーしました