ある道を進んで 〜音楽作成の道 その2〜

こんにちは!今回の「ある道を進んで」の題目は「音楽作成の道」です。「音楽作成の道」の歩き方についてぱるふさん(@Palf_voc)に突撃インタビューをしました!

始めた経緯

ーー音楽を始めた経緯を教えてください

中学の時にボカロを特に聴くようになり、そこから暫くしてからハマったアスノヨゾラ哨戒班からOrangestarさんを知り、Orangestarさんのことを調べていると高校生ボカロPだったということを知り興味を持ち始めました。

ちょうど同時期にAviUtlに触れるようになり、映像を作ってみたい気持ちが高まっていたのも起因して中学卒業から高校入学にかけて、IAとCubaseを購入し、活動開始に至ります。

音楽の遍歴について

ーー音楽遍歴を教えてください

幼稚園に入る前から音楽が好きで、よく歌を歌ってました。特に楽器をやってたりはせず、リコーダーを小学生の時に極め、中学校の文化祭のかくし芸で六兆年と一夜物語を中二の時に、アスノヨゾラ哨戒班を中三の時にリコーダーで演奏して学校内で謎に有名になったくらいですね。

音楽は好きでも特にこれと言ってこれがめっちゃ好きみたいな曲は中二くらいまではなかったです。そんなことよりよっぽど、家でパソコンで何か作ることに明け暮れてました。あえて言うなら物心つく前、RIP SLYMEの楽園ベイベーを車の中で超大音量で流すとよく寝たっていう驚愕なエピソードを両親から聞いてます笑

作曲環境

ーーPCのスペックや商品名、DTMソフトに加えて使用しているプラグインなど教えてください

<PCスペック>

Windows 10 Pro

RAM:128GB

CPU:AMD Ryzen9 3950X

GPUは現状全然在庫がなく買えてないので安いやつ一旦載せてるんですけどRTX3080を載せる予定です。

<使用ソフト>

DAW:Cubase Pro 10

<プラグイン>

KOMPLETE 12 ULTIMATE Waves horizon Ozone 8 他

<所持ボカロ>

初音ミク 鏡音リン・レン(act1) 鏡音リン・レンV4X GUMI v4 flower IA 紲星あかり 結月ゆかり(V3) 猫村いろは 歌愛ユキ 音街ウナ kokone マクネナナ MAYU 鳴花ヒメ・ミコト 洛天依(中国語) 洛天依(日本語) 徵羽摩柯 UNI SeeU Unity-chan! ken kaori

普段曲を作る時にしているルーティーン

ーー普段曲を作る際に行っているルーティーンがあれば教えてください

とにかく歌詞を書く、文章があればメロディ作れるので。 おかげで歌詞のストックが大量にあります。 歌詞を書く→コード作りながらメロディ作りながらアレンジしながらミックスしながらイントロから順に数小節ずつ作る→全体ができたらMIXとか調整したり音色を増やしたり→マスタリングして完成 を特に何も案のない状態からその場のノリでやるので事前に考えたりするのは何か別のことをしてて突然思いついたときとかですね。

好奇心旺盛なもので、ちょっと何か思いついただけで「えっめっちゃ作りたい!!!!!!」ってなるんで常にやる気があるようなものですね笑

影響を受けている作曲家など

ーー影響を受けている作曲家などがいましたら教えてください

Orangestarさんが原点過ぎて歌詞のテイストは結構影響受けてる時があります。あとは現在最推しな歩く人さんの曲からはもう全体的に多大なる影響を受けてますね笑

打ち込みか生かのこだわりについて

ーー「打ち込み」か「生」なのかあれば教えてください

自分は楽器ができないのでとにかく打ち込みですね。逆に打ち込みだからこそ自由にやってるみたいなところあって、むしろそこまで生を必要としてないです。

ただ、ギターだけは音の再現もかなり難しく人に頼みたいなーっていうのがあって、幸い頼める相手がいるのでいずれ少なくともギターだけは生演奏の楽曲を上げると思います。

これから音楽作成を始めたい人に一言

ーーこれから音楽を始める人になにか一言あればお願いします

僕は音楽の知識なんて学校で習う程度しかない状態から始めました。だからこそいえることは、何も知らなくても曲は作れます。興味があるのならぜひ挑戦してみれば、何か見えるかもしれないので、物怖じせず飛び込んでみるといいと思います!

ぱるふさんの最新の作品

基本は映像制作が本業なもので他人の映像制作のほうが忙しく半年近く新曲が上げられていないのですが、おそらく近いうちに新曲を上げると思いますので、是非待っててください!

ぱるふさんの最近の作品

ぱるふさんのTwitter

インタビューありがとうございます!!これからも素晴らしい作品待っています!

とびうお
ブログ管理人です!本人が書く記事は少なめ。。ごめんなさい))。

コメント

タイトルとURLをコピーしました