隔週シャドバ雑感【号外】アディショナルカード③

今までに公開されたアディショナルカードの評価はこちら

隔週シャドバ雑感【号外】アディショナルカード①
 いよいよアディショナルカード公開の時期になりましたね。毎週交互にお送りしている連載、『隔週シャドバ雑感』担当の貫通錯誤とわいん、そして隠れシャドバプレイヤーのジローの三人で適当に新カードを紹介します。今までに公開されたアディショ...
隔週シャドバ雑感【号外】アディショナルカード②
 毎週交互にお送りしている連載、『隔週シャドバ雑感』担当の貫通錯誤とわいん、そして隠れシャドバプレイヤーのジローの三人で適当に新カードを紹介します。今までに公開されたアディショナルカードの評価はこちら...
隔週シャドバ雑感【号外】アディショナルカード④
今までに公開されたアディショナルカードの評価はこちらセレスト・マグナシャドバ担当ライターからの評価ローテーション ビショップに対して明確に意識してデザインされたカード...

ルナールプリースト

ルナールプリースト ビショップ フォロワー 5/3/3 ゴールド 【アクセラレート】0;自分のリーダーを2回復。|【ファンファーレ】このバトル中、自分のリーダーは「自分のターン終了時、自分のリーダーを1回復。」を持つ。リーダーはこの能力を重複して持たない。

シャドバ担当ライターからの評価

ローテーション

 レフィーエとセトを足して魔改造したカードです。もう何も言うことはありません、強いなんてレベルではないですね。
 清浄ビショップに確実に投入され、環境を決める一枚になるでしょう。

ひとこと レフィーエ効果だけでも強力ですが、腐ってしまう2枚目以降もアクセラで消費できる点が強力ですね。今のローテ環境にリテュエルがいないとはいえ、カインドブライトや包み込む願いがあります。とはいえ、手札不足にだけは注意したいですね。(貫通錯誤)

アンリミテッド

 エイラビショップへの採用が大いに考えられます。単純に0コストで回復できる点が強力です。エイラ系のデッキは自然ギミックとそこまで相性が良くないため、聖なるアルミラージ・ジャスティーの採用は見送られがちでしたがこちらは問題なくデッキに入れるでしょう。やることがないターンに本体をそのまま出すのも強力です。しいて懸念点をあげるとすれば枠でしょうか。割って入る力は個人的にはあると思いますが、もしかしたら「案外手札がかつかつになる」なんてことがあるかもしれません。使ってみないとわかりませんが、本体性能も及第点、アクセラは満点なので強いとは思います。(貫通錯誤)

オーバーヒートデーモン

{{ metaservice.ogMetaTitle() }}
{{ metaservice.ogMetaDescription() }}
オーバーヒートデーモン ニュートラル フォロワー 3/3/3 ゴールド 【ファンファーレ】相手のフォロワー1体は「場を離れるとき、消滅する。」を持つ。【エンハンス】7;《オーバーヒートデーモン》1体を出す。自分の進化していない《オーバーヒートデーモン》全てを進化させる。/(進化後)自分のターン終了時、ランダムな相手のフォロワー1体に5ダメージ。

シャドバ担当ライターからの評価

ローテーション

 主にラスティナを消滅させるのに使うのかなというカードです。他にもトリニティモンスターズやミルティオなど強力なラストワードを3コストで無力化できるのは大きな強みでしょう。採用の余地はあると思います。
 エンハンス能力は構築レベルではありませんが、pickなどで大きく活躍できるのではないかと思います。 

ひとこと 標準スタッツにこの能力はすごいですね。激戦区の3コスト枠であることが懸案事項ではありますが、環境によって採用されるちょうどよいカードになると思います。(貫通錯誤)

アンリミテッド

 入れたいフォロワーの種類を絞りたい乗り物ロイヤルのようなデッキで環境に合わせて採用されるのではないでしょうか。正直メタカードとしては重すぎますが、単純なカードパワーは高いため、採用の余地はあるでしょう。ニュートラルカード枠として様々なクラスで採用が検討はされるでしょう。(貫通錯誤)

 ということで速報でお届けしました。皆さんの意見もぜひコメントでお聞かせください!最後になりますが、ぜひ毎週お送りしている連載のほうも読んでみてください!

貫通錯誤
カードゲームとボードゲーム(ゴールデンエッグラー,mtg,シャドバ,Blade Rondo,自作など)を嗜んでいます。カードゲーム、音楽、動画についてなどと、根強いファンを誇りたいショートエッセーの現代錯誤という連載を書いていきます。
noteでも(ほぼ同じ内容を)公開しています。⇒https://note.com/sakugo_suzuko

コメント

タイトルとURLをコピーしました